ドイツ・ミュンヘン本場のオクトーバーフェストの定番5選!その魅力を紹介します

ドイツ・ミュンヘン本場のオクトーバーフェストの定番5選!その魅力を紹介します

ドイツで一番有名なお祭りと言えば私たちも耳にしたことがある「オクトーバーフェスト」ですよね!

日本でも近年人気が高まってきており各地でオクトーバーフェスを行っています。

大きなビール片手にソーセージ。

そんなイメージのお祭りですが、今回は本場ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェストの魅力を詳しくご紹介していきます。

ぜひ、ドイツに旅行に行く際の参考にしてみてください。

オクトーバーフェストとは?

View this post on Instagram

行く前に見てしまった😂笑 人👫人👭人👬人👫💦 Oktoberfest 2018 München🇩🇪2018.9.29 ドイツ🇩🇪ミュンヘンのオクトーバーフェストです🍻✨ チェコ🇨🇿アイスランド🇮🇸旅行の経由地としてミュンヘンに泊まろうとしたら、ホテルが恐ろしく高い😱何事かと思ったら、オクトーバーフェスト中でした🍻せっかくだし行こうとしたら、週末なこともあって人の多さが半端ない😵💦ちなみにサイドの建物がビアガーデン、ビアホールでその中にもびっしり人がいます👫💦 気合いを入れて、いざ本場のドイツのオクトーバーフェストへ🇩🇪🍺✨ #ドイツ #ドイツ🇩🇪 #オクトーバーフェスト #オクトーバーフェスト2018 #ミュンヘン #ビール #beer #münchen #oktoberfest #oktoberfest🍻 #oktoberfest2018 #octoberfest #octoberfest2018

A post shared by Nari (@nary.0807) on

「オクトーバーフェスト」とは、南ドイツ・バイエルン州ミュンヘンで9月末から10月にかけて2週間(16日)程行われる世界最大のビールのお祭りです。

毎年600万人以上が参加し、2週間のビールの消費量は700万リットルとも言われるほど!

そんなオクトーバーフェストの会場には大手のブルーワリーのテントが建ち、テント中では様々なビールやドイツ料理を楽しむことができます。

テントの外には移動遊園地や屋台・レストランなどが建ち並び大型のアミューズメントパークのような姿に。

ビール好きにはたまらないお祭りで子供から大人まで楽しむことができる超大型イベントです。

オクトーバーフェストの期間は?

オクトーバーフェストは9月の末から10月にかけて16日間開催されます。

開催期間としては10月の第一日曜日を最終日としているので日付はその年によって変わります。

オクトーバーフェストに行く際は必ず日付をチェックするようにしましょう。

オクトーバーフェストは朝から夜まで16日間毎日開催されています。

会場はどこ?

オクトーバーフェストの会場はミュンヘンの中心駅から徒歩15分ほどの場所にある「テレジアンビーゼ」という所にあります。

駅名がすでにテレジアンビーゼなのでミュンヘンに住んでいる人なら誰もが知っている場所です。

普段は空き地になっていてオクトーバーフェストの為だけに使われる贅沢な場所で、なんとその広さは東京ドーム約9個分!

オクトーバーフェストの定番5選!

01.オクトーバーフェストの初日はパレード

オクトーバーフェストが始まる初日には会場までの道でパレードが行われます。

各テントの大手ブルーワリーの経営者や市長などが馬車に乗り会場に入っていきます。

大きなテントでミュンヘンの市長が最初のビール樽を開けたらお祭りのスタート!

みんなでビールを飲み始めるのがお決まりの流れです。

02.南ドイツの伝統衣装

オクトーバーフェストが始まるとミュンヘンの町には南ドイツの伝統衣装を着た人達を多く目にするようになります。

女性は「ディアンドル」と呼ばれる胸元が大きく空いたメイド服のようなドレスに、男性は「レーダーホーゼン」と呼ばれる皮のパンツを履くのが定番。

どこか素朴だけどとっても可愛い伝統衣装は様々な色や模様の衣装があります。

オクトーバーフェストが近づくと多くの店で売られていますので、女性なら自分だけの1着を見つけてみるのもいいかも。

レンタルしているお店もあるので借りて参加するのもおすすめです。

03.1リットルのジョッキ「マス」が基本のサイズ

オクトーバーフェストのみならずドイツのビアガーデンででてくるビールは1リットルの「マス」と呼ばれるサイズのジョッキが定番。

もちろんオクトーバーフェストでもこのサイズがデフォルトで出てきます。

1リットルマスを何杯も飲み干すドイツ人…!お酒に強い方はぜひチャレンジしてみて下さい。

04.オクトーバーフェストではみんな踊りだす

大量のビールを飲みいい感じに酔いが回ってくると、オクトーバーフェストの定番ミュージックが会場に流れ始めみんな席に立ちながら踊り始めます(笑)

腕を組んで揺れたり一緒に歌ったり陽気な人々がビールのジョッキ片手に踊り歌う姿はとっても楽しそう!

05.定番のスイーツ

オクトーバーフェストが近づくと町のあちこちで売られ始める定番のお菓子があります。

1つ目が「レープクーヘン」というスパイスがたっぷりと入ったケーキです。

ハートの形をしていてその大きさは様々。

現地の人は食べないで飾っておくことが多いようです。

もう一つがアーモンドに砂糖でコーティングした、「ゲブランテマンデルン」。

いい香りが漂う屋台で売られているこのスイーツはオクトーバーフェストの会場のあちこちで見ることができます。

1つ食べると病みつきになって止められなくなるので食べすぎには注意しましょう。

 

誰でもテントでビールが飲めるの?

実際は誰もがオクトーバーフェストの会場でビールを飲めるわけではありません。

テントは基本予約制になっており、その人気から地元の人でも予約をとるのが難しいほど…!

どうしてもテントで飲みたい場合は事前の予約が必要になります。

ただしドイツ語か英語になるので少しハードルが高いかもしれません…。

ツアーなどに申し込めば会場でビールが飲める場合もありますのでチェックしてみましょう。

しかし、テントに入ってビールを飲まなくても入場料はかからないので会場を見て回るだけでオクトーバーフェストの雰囲気が楽しめます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ドイツ最大の、いや世界でも最大のビールのお祭りオクトーバーフェスト。

ビール好きには一度は行ってみたいお祭りですよね。

お酒が飲めない方でも会場を歩いて見てまわるだけで楽しいので、ドイツ・ミュンヘンに旅行する際には時期を合わせてオクトーバーフェストも楽しんじゃいましょう!