ヨーロッパは高い?実は格安で回れる女子旅におすすめのヨーロッパの国を紹介!

ヨーロッパは高い?実は格安で回れる女子旅におすすめのヨーロッパの国を紹介!

海外と言ったらヨーロッパに行ってみたい!という人は多いと思います。

しかし実際に行けていない多くの人からは、「ヨーロッパって物価高い。旅行費高そうだから貯金してから。」などの声を聞きます。

確かに、ヨーロッパは物価が高く旅行費も高くついてしまうイメージがあるかと思います。

しかし実際にヨーロッパ全部の国が物価が高いかというと、意外にそうでもないです。日本よりも断然安い国はたくさんあります。

 

そこで今回は、ヨーロッパ!という感じを味わえる上に、格安!で行きやすいおすすめの国を紹介していきます。

ヨーロッパといったら絶対に外せない「スペイン」

ヨーロッパ各地を回ってきた私が、絶対にもう一度行きたい国をあげるとしたら、まず最初にスペインをあげるほど、スペインは本当に魅力がたくさん集まった国です。

物価情報

ヨーロッパを代表する国としてもよく聞く国名なので、物価も高いんじゃないの?と思いがちですが、スペインの物価はヨーロッパの中でも非常に安いほうです。

スペインと言ったらビールが有名ですが、レストランでビールを飲んでも150円〜200円ほどで飲むことができます。

また、レストランでの食事も日本と同じくらいの料金で食べることができます。

スペインの魅力

スペインの魅力は何よりも、「食事」がとても美味しい!という点です。美食の国と呼ばれるほどスペインの食事のレベルは非常に高いです。

有名な生ハムやパエリアをはじめ、シーフード料理など、本当にスペインは何を食べても美味しいです。

 

また、スペインはガウディーの建築作品をはじめ、多くの世界遺産の建造物や美術館があります。

特にバルセロナで見たガウディーの代表作「サクラダファミリア」は、この世の建物とは思えないほど圧巻されます。

ヨーロッパの中でも独特な雰囲気を持つ「ポルトガル」

ボルトガルは、ヨーロッパの中でも中世の雰囲気がより残っている独特な雰囲気を持つ国です。

国日本から旅行する人は多くはありませんが、ヨーロッパの中では非常に人気の高い国の1つです。

物価情報

ポルトガルは、スペインよりもさらに物価が安くなります。

ユーロ通貨圏内の国の中では1番物価が安いと言えるでしょう。

リスボンなどの主要都市でも、カフェで飲むコーヒーは100円ほど、レストランで食事をする場合も1000円ほどで収まります。

ポルトガルの魅力

ポルトガルは海岸沿いに位置するので、シーフードが美味しい国としても有名です。

日本人の口にあう味付けが多いので、ポルトガルの食事はとても美味しいと感じるでしょう。

また、手つかずの自然や遺産などもポルトガルの見どころで、ポルトガルに行った人のほとんどはポルトガルに魅了されること間違いなしです。

ヨーロッパでもトップクラスの夜景がみれる「ハンガリー」

ハンガリーは多くの日本人にとってあまり馴染みのない国かもしれませんが、今ヨーロッパの中では観光地として人気がどんどん上がっている国です。

物価情報

物価は、ヨーロッパの中でもトップクラスに安い国です。レストランでもローカルレストランであれば、1000円ほどで食事ができます。

また、ハンガリーといえば高級食材の「フォアグラ」が有名ですが、ハンガリー産のフォアグラは驚くほどの値段で買うことができます。

1kg3000円ほどで市場で売っています。

普段は食べられないような食材も、こういった物価の安い国の名産なら非常に安く食べることができます。

ハンガリーの魅力

ハンガリーの首都ブダペストは「夜景」がとても有名です。

欧州の宝石箱と言われているほど、ヨーロッパの中でも群を抜いて綺麗で、絶対見て欲しいポイントです。

 

また、他のヨーロッパでは味わえない「スパ文化」もハンガリーの魅力の1つと言えます。

スパといえば、日本では基本的に室内の温泉や銭湯を思い浮かべますが、ハンガリーのスパは一味違い、どちらかというと温水プールに近い感覚です。

屋内の温泉もありますが、メインは屋外の温泉で、温泉内でビールを飲んだりチェスをしたり1日中そこで過ごす人が多いです。

もちろん水着も着用です。

そういった面白い文化を味わえるのもハンガリーの魅力です。

ヨーロッパの中で1番コスパがいい国「ポーランド」

ヨーロッパの中で最もコストパフォーマンスがいい国がポーランドです。

 

物価情報

ポーランドは今回紹介するヨーロッパの国々の中でもダントツに物価が安い国です。

なので、ヨーロッパに行きたいけど、費用はそんなにかけられないという方はポーランドをおすすめします。

ポーランドは何に関してもとても格安で、日本の3分の1ほどの感覚です。一般のレストランでの食事は1000円以下で食べることができます。

宿泊なども非常に安く、主要都市のホテルでも1泊1000円代から泊まることもできます。

ポーランドの魅力

ポーランドの魅力は、美しい建造物などもそうですが、物価が安いからこそできる贅沢が出来るところです。

普段はできない、ヨーロッパならではの高級ホテルや高級レストランに行くことも可能にさせてくれます。

また、私は、ポーランドはヨーロッパの中でも特に人がとても親切で優しいと感じます。

レストランやホテルなどの対応もそうですが、観光中もポーランド人の優しさに何度も助けられました。

そういった意味でもポーランドは非常におすすめの国です。

最も美しく中世の街並みが残されている国「チェコ」

おとぎの国のような街と称され、中世の街並みと独特な個性がかけ合わさっている、魅力あふれるチェコ。チェコはヨーロッパの中でも是非行ってほしい国です。

 

 

 

物価情報

チェコは、ドイツやオーストリアと隣接しているので、物価が高いイメージをもしかしたら持っているかもしれませんが、実はチェコは非常に物価が安い国です。

レストランで食事をしても、500円〜1000円で食べることができます。

特に、チェコはビールで有名な国ですが、ビールは100円〜200円ほどで飲むことができます。

宿泊費や観光地の入場料も、ヨーロッパ主要国と比べると断然安くお値打ちな価格です。

チェコの魅力

チェコは、最も美しく中世の街並みが残されている国でもあり、チェコの首都であるプラハは、絵本の中の世界にいるような感覚になるほど、おとぎの国のような街です。

街歩きをするだけでも本当に楽しいです。

さらに、チェコは「食事」もとても美味しいです。私はチェコに行って以来、チェコ料理が本当に好きになりました。

肉料理がメインですが、味付けが本当に日本人好みの味付けで、どこのレストランで食べてもとても美味しくて驚きました。

美味しい食事と、ヨーロッパを直に感じられる国に行きたい人はチェコをおすすめします。

まとめ

ヨーロッパに行きたいけど。。。

旅行費が高くついてしまうのは厳しい!という方は多いですが、ヨーロッパの中でも国を選べば、格安で行けてしまいます。

 

特に今回紹介した国は格安な上に、ヨーロッパの魅力が多くつまった国なので、ヨーロッパを費用で断念した人、ヨーロッパ旅行を検討している人は是非参考にしてください。