【ビールの本場ドイツで乾杯!】人気のドイツビール・ランキング!

【ビールの本場ドイツで乾杯!】人気のドイツビール・ランキング!

ドイツといえば、ビールの本場。
ドイツの南部にあるミュンヘンでは、毎年9月下旬から10月の第一日曜日までビールの祭典「オクトーバー・フェスト」が開かれ、約600万人が訪れるほど。
実際にドイツを訪れたらどんなビールが美味しいのか気になる人もいるのではないでしょうか?
そこで今回は現地で飲むとさらに美味しい人気のドイツビール・ランキングをご紹介します!

人気のドイツビール・ランキング第6位:エルディンガー・ヴァイスビア・デュンケル

エルディンガー・ヴァイスビア・デュンケル」はドイツでは有名な黒ビールです。

エルディンガーといえば、世界的に有名なのが「ヴァイスビア・ヘーフェ」。

わたしも何度か瓶ビールでいただいたことがありますが、フルーティーで風味が豊か、あと味がすっきりしているのが特徴です。

黒ビールも日本で販売されており、醸し出す深い味わいと香りをたのしめます。

あえて言うなら、秋の夜長にクラシックでも聞きながら、飲みたくなるビールです。

本場のビールを飲みたい方は、バイエルン地方を訪れたときに、ぜひ醸造所で飲んでみましょう!

人気のドイツビール・ランキング第5位: シュパーテン・ミュンヘナーヘル

シュパーテン・ミュンヘナーヘル」は、世界中のスーパーなどで販売されていることでお馴染みのビール。

ミュンヘンビールといえば最近ではパウラナーのほうが有名ですが、実はシュパーテンの醸造所はミュンヘンで一番の老舗。

ラガーなので飲み心地はすっきりしており、あと味も軽やかです。

個人的には、日本食にもぴったり合う数少ないミュンヘンビールだと思います。それだけ、日本のビールがシュパーテン・ミュンヘナーヘルに似ているともいえます。

人気のドイツビール・ランキング第4位: フランツィスカーナ・ヘーフェ・ヴァイスビア

View this post on Instagram

ミュンヘン2日目はフランツィスカーナーのヴァイスビアとドイツ人オススメのケラービア。フランツィスカーナーのヴァイスは昨日のパウラナーより私好みで、やはりヴァイスでは一番美味しいと思います。ケラービアは、同僚の日本人は薄味と言ってましたが、私は香りも味もなかなか秀逸で美味しいと評価しました。⭐️⭐️⭐️ 久しぶりの豚肉のフィレがメチャ美味しかった。さすが豚肉大国ドイツ!締めのアプリコットのシュナップスも美味しくて、昨日に続いてドイツのお酒とお料理を堪能させていただきました。🇩🇪😋 . After Paulaner Weissbier yesterday, I enjoyed Franziskaner Weissbier and Kellerbier today. Both beers are excellent for me, and the Franziskaner Weissbier must be the best Weissbier in Germany. 👍👍👍 In addition, I enjoyed pork filet, and schnapps of apricot as well. 😋 . #ビール #beer #bier #クラフトビール#craftbeer #ビールクズ #instabeer #beerlover #beergeek #ビアスタグラム #beerstagram #ビアスタグラマー #beerstagrammers #ビール好き #beerlovers #ドイツ #gernany #ミュンヘン #munich #munchen #ヴァイスビア #weissbier #ヴァイツェン #weizen #フランツィスカーナー #Franziskaner #シュナップス #schnapps #spatenhaus #spatenhausanderoper

A post shared by Yoshihito Ito (@antilockbrake) on

フランツィスカーナ・ヘーフェ・ヴァイスビア」は日本ではまだ販売されていませんが、ヨーロッパなどではどの国のスーパーでも見かけるお馴染みのドイツビールです。

少しくせがあり、まるで薬草とフルーツを混ぜたような不思議で豊かな風味が特徴。

わたしも、海外のスーパーでフランツィスカーナ・ヘーフェ・ヴァイスビアをたまに購入しますが、他のドイツの黒ビールなどと“ちゃんぽん”をすると、気分が悪くなるときがあります。

結構つよめのビールなので飲みすぎには気をつけて、単体で飲むようにしましょう。

人気のドイツビール・ランキング第3位:ホフブロイ・ミュンヘン・オリジナル

パウラナーと肩を並べるくらい有名なミュンヘンビールがこのホフブロイ。

上品な甘みとすっきりとしたあと味が特徴の「ホフブロイ・ミュンヘン・オリジナル」は日本でも瓶ビールが手に入ります。

また、東京や横浜などのドイツレストランでも生ビールを提供しています。

本場のホフブロイが飲みたい!という方には、ミュンヘンの駅ちかくにあるホフブロイの醸造所直営店がおすすめ。

いつも観光客で賑わっていますが、お昼前なら並ぶことなく入れます。

白ソーセージを片手に上質のラガーを堪能してみては?

人気のドイツビール・ランキング第2位: ケストリッツァー・シュヴァルツビア

ケストリッツァー・シュヴァルツビア」は日本でも人気があるお馴染みのドイツビールです。

ドイツを代表する詩人ゲーテも愛飲していたといわれる「ケストリッツァー・シュヴァルツビア」。

まさにケストリッツアー社の誇りと長い歴史がつまった黒ビールです。

黒ビールとは思えないほどの、軽やかさとすっきり感が特徴で日本食にもぴったり。日本で人気があるのも納得です。

濃厚な香り高い黒ビールは甘いものが多く、食前酒やデザート感覚で飲む人が多いですが、こちらの黒ビールは料理をひきたてる品のある風味なので、食事と一緒にいただけます。

ケストリッツァーの街を訪れる際には、ぜひケストリッツァー醸造所を見学、試飲してみましょう!

人気のドイツビール・ランキング第1位: パウラナー・ヘフェ・ヴァイスビア

View this post on Instagram

今日から出張で久しぶりのドイツ、ミュンヘン。ホテルにチェックインして、すぐにマリエンプラッツ近くのパウラナーへ。本場のヴァイスビアはやはり美味しい。🇩🇪🍺 . After a long interval, I’m in Munich, Germany. Soon after checking in a hotel, visited Paulaner restaurant. I always love Weiss Bier. 😋👍👍 . #ビール #beer #bier #birra #cerveza #クラフトビール#craftbeer #ビールクズ #instabeer #beerlover #beergeek #ビアスタグラム #beerstagram #ビアスタグラマー #beerstagrammers #ビール好き #beerlovers #ドイツ #gernany #ミュンヘン #munich #munchen #パウラナー #paulaner #ヴァイスビア #weissbier #ヴァイツェン #weizen #paulanerimtal

A post shared by Yoshihito Ito (@antilockbrake) on

ドイツビールのランキング1位をかざるのは、やはりこのミュンヘンビール。

「パウラナー・ヘフェ・ヴァイスビア(Paulaner Hefe-Weissbier)」は少しクセのある白ビール。

風味があり、あと味豊かです。ミュンヘンビールの中でも一番有名といえるでしょう。

日本でも缶ビールがスーパーやオンラインショップで販売されています。

その絶妙な風味と爽快感のバランスが王者たるゆえんです。

実際に本場で飲むビールはアルコール度も少し強めで、キレが違います。

わたしも、以前ミュンヘンのパウラナー醸造所直営店を訪れた際に、このビールを注文しましたが、1本目でほろ酔いになってしまいました。(自称、お酒は強いほうです)

ドイツを訪れたら、それぞれの地方を代表するドイツビールの醸造所で試飲しよう!

以上、ビールの本場ドイツを代表する人気のドイツビール・ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

最近は時代の恩恵で、日本とはじめとする世界各国で人気のドイツビールが手に入るようになりました。

しかし、瓶ビールにはない、キレや風味をたのしめるのが、醸造所や醸造所直営店のよいところ。

オクトーバー・フェスやその他観光でドイツを訪れる際には、ぜひ各地の醸造所を訪れて本場のドイツビールを堪能しましょう!