自然が溢れる都会ドイツ・ミュンヘンのおススメ観光地7選

自然が溢れる都会ドイツ・ミュンヘンのおススメ観光地7選

ヨーロッパの中でも特に大きく発展しているドイツ。

ミュンヘンは観光地として人気が高いですが、どんな場所が有名な観光地なのか実際みなさんあまり知らないかと思います。

今回はミュンヘン在住筆者おススメの観光地をご紹介していきますので、旅する際の参考にしてみて下さい。

喜ばれるお土産も一緒にご紹介していきます。

 

ミュンヘンについて

ドイツバイエルン州のミュンヘンはドイツの中でも比較的新しい町になります。

昔、修道士が住んでいたこともあり、市の紋章には修道士の洋服を着た子供の絵になっています。

日本でも有名なオクトーバーフェストはミュンヘン発祥で毎年多くの人で賑わいます。

130万人という人口の多さでも忙しさはあまり感じず都会のざわめきの中に自然が多く心地よく過ごせる町がミュンヘンの大きな魅力です。

 

おすすめの観光地7選

聖ペーター教会

 

 

旧市街の中心に位置しミュンヘンで一番古い歴史ある教会です。

中央の祭壇には聖ペトロの像があり、法王がなくなるとティアラが外され次の法王が決まるまでそのままの状態にされます。

メートルのルネサンスの風の塔は7つの鐘と8つの時計がついており、天気のいい日は塔の上からアルプスまで見渡すことが出来ます。

マリエン広場

ミュンヘンで一番有名な観光地でもあり、常に多くの観光客で賑わいます。

広場の中心にあるマリアの塔がマリエン広場の名前の由来です。

多くのショップが集まり、買い物にも観光にも最適の広場になります。

マリエン広場で一番目につくのが新市庁舎でネオゴシックの目を引く建物には有名な仕掛け時計があり、43個の鐘が11時、12時に鳴り出します。

 

ホフガーデン(宮殿庭園)

 

 

ミュンヘンの観光にホフガーデンの散歩はかかせません。
美しく広がるバロック庭園は17世紀につくられたもので春から秋にかけて植えられた豪華な花々でまるでアートのような光景が広がります。

時期によってコンサートやダンスなどのショーも行われることがあります。歩くだけで絵になる庭園はミュンヘンに来たら一度は行きたい場所ですね。

ヴィクトゥアリエンマーケット(食料品市場)

 

 

マリエン広場からもほど近い場所にあるこのマーケットはデリカテッセン天国と呼ばれ、チーズやオリーブ、ソーセージなどの加工肉や新鮮な野菜が手に入ります。

140件もの店が立ち並びどこか可愛らしい外観のマーケットは歩いてみているだけでも楽しいものです。

ドイツでしか食べられない食材も豊富に揃うので買って宿で頂くのもおススメです。

凱旋門

道路のど真ん中にそびえたつ凱旋門は上品さと荘厳さが調和したとても印象的な建造物です。

第二次世界大戦で大部分を破壊されましたが、1958年に平和の象徴として再建されいまもなお美しい状態で建っています。

オクトーバーフェスト(テレジアン広場)

 

ドイツと言えばオクトーバーフェスト!というぐらい誰もが知っているドイツ発祥のイベントはここミュンヘンが発祥になります。

ミュンヘンの人達からは“ヴィーズン”と呼ばれ伝統のある行事になります。

メイン会場は「テレジアン広場」と言われるところにあり、オクトーバーフェストの来場者は毎年600万人の来場者を誇ります。

ビール好きなら一度は行ってみたいイベントの1つですね。

 

オリンピック公園・オリンピアスタジアム

第20回のオリンピック会場でもあるミュンヘンオリンピックの跡地では、今でもスポーツ施設の建造物として注目を浴び有名な観光地として人気があります。

現在でも文化的・スポーツ的な催し物が開催されミュンヘンで最も人気のあるレジャーパークとして賑わいを見せています。

おすすめのお土産

オーガニックコスメ

 

 

オーガニックコスメ大国でもあるドイツは、日本では値が張るオーガニックコスメが日本の半額から3分の1の値段で売られています。
特に日本でもヴェレダは種類も豊富で肌にも優しくドイツに来たらまとめ買いしたいスキンケアコスメになります。

ドイツのお菓子

 

ドイツはチョコレートの消費量がトップクラスなこともあり、美味しくて種類が豊富なチョコレートがずらりと揃っています。

日本では見つけられないものも多く、安価でとても美味しいチョコレートはばらまきお土産にも最適です。

おススメのブランドは「ミルカチョコレート」程よい甘さでとろけるチョコはで日本人の口にも合うこと間違いなしです。

マスタード

 

#catchoftheday #löwensenf #food #delicious

A post shared by K.N. Lokal (@knlokal) on

ドイツといったらソーセージ!ソーセージといったらマスタード!

ドイツには100年以上の歴史を誇るマスタードメーカー「レーヴェンゼフ」のマスタードは地元の人からもあいされている激ウママスタード。

マスタードといってもその種類は豊富でフルーツマスタードなんてものもあります。

ぜひ色々な種類を買ってお土産として持っていけば喜ばれること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミュンヘンの至る所に見所があり、まるで映画のワンシーンのような風景があちこちに広がります。

しかし、ミュンヘンはそんなに大きい町ではないので短期間で周れてしまうところも魅力です。

ぜひ快適なミュンヘンでビールを飲みながら自然に癒されてみてはいかがでしょうか?