東南アジア旅に意外に不必要なもの!?5選!荷物を減らそう

東南アジア旅に意外に不必要なもの!?5選!荷物を減らそう

東南アジアは、今日本人にとっての大人気の旅行先です!

だた、やっぱりどうしても東南アジアというと、「汚い」「不便」などのネガティヴなイメージもありますよね。

それによって、どうしても東南アジア旅行に行く際は、荷物が多くなりがちです。
荷物が重ければ重いほど移動が苦になりますし、帰りも持って帰らないといけない可能性も高いので、荷物は少ない方がいいですよね。

また、最近は東南アジア行きのLCC(格安航空会社)もたくさんあり。
荷物が少ないほど、安く行ける傾向があるので、なおさら荷物は少ない方がいいということもあります。

なので今回は、出来るだけ少ない荷物で東南アジアを楽しんでもらうために、私が思う、「東南アジアに持っていかなくてもいいもの」を紹介します!

これから東南アジア旅行に行く予定の人や、行きたいと思っている人は、ぜひ参考にしてください!

1.「薬系のもの」東南アジアも充実してるよ!

まず最初に私が東南アジア旅行に不必要だと思うものは、「薬類」です。
旅行には、日本の薬を絶対持っていく!という人も多いと思いますが、正直現地でも調達できます。
もちろん持病などをお持ちの方は、絶対に自分の薬を持っていかないといけないですが、一応のための「薬」は、ほとんど必要ないかなと思っています。

私も以前まで、何かあった時のために!!
と思って、風邪薬や痛み止め、頭痛薬、などなど色々な薬を準備していました。しかし、使うことはめったになかったし、さらに言うと、そうとう田舎でない限り、簡単に東南アジアの現地でそれらの薬は入手可能でした。

短期で行く人は、少量の薬を持っていく事は、そんなに気にならないからもしれませんが、特に長期で行く人は、大量の薬を持っていくと結構な荷物になるので、ほとんど持っていかないことをおすすめします。

私の経験上、意外に薬類は荷物になりがちなので、これだけで荷物の軽減につながります!

2.「大量の衣類」現地調達でok!

海外旅行に行く人の荷物を見ると、荷物の大半が「衣類」になります。
衣類はたしかに必需品ですが、東南アジアでは、現地調達するのがとてもおすすめです!
東南アジアは物価が安いとのこともあり、衣類もとても安いです。
なので、衣類は日本から持ってくるより、現地で安く調達して、それらを自分用のお土産とする方法がいいと思います。

また、ダサい衣類しかないんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、そんなことありません。
田舎ではあまり衣類が売っているところはないかもしれませんが、多くの人が行く観光都市やある程度の都市部であれば、今は、本当に洗練されたお洒落な衣類がたくさん売っています。
なので、特に荷物を減らしたいと思っている人には、衣類の現地購入をおすすめします!

3.「バスタオル」ホテルでは不要!現地調達も可能!

何かあった時のために!と思いバスタオルを準備する人も多いかと思いますが、これは完全に不要です。
もちろんホテルに泊まるとなるとバスタオルは付いてきますし、ゲストハウスに泊まる際や、民宿に泊まる際は、現地で購入するのが良いです。
東南アジアでは日用品もとても安いので、バスタオルも本当に安く手に入ります。
若干質が劣ることもありますが、そんなに気にならない程度です。

また、帰国する際、現地で安い購入したタオルなら、惜しみもなく捨てていけるので、帰国時の荷物の負担も減らすことができます。

バスタオルは結構荷物になりがちで、本当に「不必要な荷物」なので、気をつけて下さい!

4.「夏用のサンダル」常夏の東南アジアでは可愛くて激安なものばかり!


東南アジアは常夏ということもあり、サンダルは必需品です。ただ、サンダルに関しても、日本からもってくるより現地購入をおすすめします!

東南アジアは年中暑い国なので、サンダルはいつの時期でもどこにでも売っていますし、お洒落なサンダルもたくさんあります。
なので、わざわざ日本から持っていく必要がないです。

現地で激安のサンダルを購入して、帰る際に捨てていくのもありですし、お洒落なサンダルを購入して、自分へのお土産にするのもありですよ!

5.「日本円」カードで現地通貨を引き出すが圧倒的にお得!

多くの人は、日本円を持って行って、現地のお金に換金すると思いますが、それはとても勿体無いです。

クレジットカードや海外で使えるデビットカードがあれば、現地のATMを利用して現地通貨を引き出す方法をおすすめします!

また、観光地であれば、クレジットカード対応のお店や、レストランも多いので、直接クレジットカードでお支払いもおすすめです!
その理由としては、手数料が断然低いからです。また、日本円をたくさんもっていくのは少し不安もありますし、(多少ですが)荷物にもなります。

なので、特に長期で東南アジア旅行に行く人は、出来るだけにカードを利用するようにしましょう。
ただ、もちろんカードもスキャミングなどの恐れもあるので、しっかり対策した上で利用しましょう!

まとめ

海外旅行となると、持っていくどうしても荷物が増えがちですが、実際に絶対に必要なものは少ないです。
それさえ減らしてしまえば、結構身軽に海外に旅行することができます。特に東南アジアは、物価も安いので現地調達が全然可能ですよ!
できる限りのものを現地調達するようにすれば、思った以上に荷物を減らすことができます。

これから東南アジアに行く!という方は、是非自分の荷物をもう一度見直して、出来るだけ軽く、少なくいきましょう!