多くの人が実践している!旅行資金の調達方法6選を紹介

多くの人が実践している!旅行資金の調達方法6選を紹介

毎年、旅行したいけどお金がない!休みもとれない!
という方もいることでしょう。

もちろん、生活を安定させるためには、サラリーマンとして毎月決まったお給料を会社から貰うことも大切です。

しかし、稼ぐだけで人生を楽しめないのは、もったいないですね。

今回は、多くの人が実践している旅行資金の調達方法をご紹介します!

旅行資金の調達方法1:クラウドファンディング

クラウドファンディングは、最近日本でも普及しつつある資金調達方法です。
以前は、環境保護のボランティア団体などがほとんどでしたが、最近ではアスリートなど個人でも利用する人が増えてきています。

実際に、バックパッカーなどの旅行者でも利用しているのを見かけることが多くなりました。
クラウドファンディングで、寄付金を呼びかけるだけなので、労働が一番少なくて済む方法ですね。

成功するポイントとしては、寄付してくれたお礼に何かを提供することです。
例えば、旅先で撮影した写真を共有するという方法があります。

仕事がしたくてもできない環境にいる人や、なかなか仕事が決まらない、というに人はおすすめの資金調達方法です。

ぜひ試してみてください。

旅行資金の調達方法2:派遣として働く

短期間で働いて、休むときはしっかり休む!という人におすすめなのが、派遣のお仕事です。

派遣社員として働けば、割と簡単に休みがとれます。
とくに、期間が限定されている仕事を選ぶと良いでしょう。
なかには、長期間休む事が可能な派遣の仕事もあります。

その中でも、比較的高時給な仕事を選ぶと良いでしょう。
医療の仕事やリゾバを紹介してくれる派遣会社に登録しておいて、短期間で集中してお金をため、貯まったら長期の旅行に出かける人も少なくありません。

体力があり、短期間で旅行資金を調達したい人にはおすすめの方法ですよ。

旅行資金の調達方法3:フリーランス

フリーランスは、旅をしながらお金を稼ぎたい人に向いている働き方です。
そのなかでも、旅と一番相性がいいのが、トラベルライターの仕事です。

その他にも、様々な種類の記事を書くフリーランスライターや、フリーランスプログラマーとして働きながら旅を続ける人もいます。

フリーランスプログラマーは、おそらく今フリーランスの中では一番時給が高い職業です。
ちょっとしたWebサイトの作成をするだけで時給5,000円以上稼ぐ初心者プログラマーもいるほどです!

プログラミングなどをしながら旅をするスタイルは、これから、更に増えていくことでしょう。

旅行資金の調達方法4:投資

最近では、FXのトレーダーをしながら旅をする人もいます。
FXのトレーダーというと一日中、パソコン画面の前にかじりついて、キーボードをたたいているイメージがありますが、案外そうでもありません。

スマホとパソコン、Wi-Fi接続環境さえあれば、旅をしながらでもトレードをする事は可能です。
また、海外でFXやオンラインバンクにアクセスする際には、セキュリティ対策が必須ですよ。無料Wi-Fiなどは絶対に使用せずに、個人のVPNを使用することをおすすめします。

旅行資金の調達方法5:日雇いや期間限定の仕事

フリーランスほど、がっちり働きたくないけれど、どこの組織にも所属せず個人で旅行資金を調達したい!という人におすすめなのが、日雇いのお仕事です。

派遣以外にも日雇いの仕事はたくさんあります。
例えば、交通調査とかアンケートの仕事がそれに当たります。
具体的には、どこかのレストランに行ってアンケートに答えることで、ポイントを貰えるというお仕事です。

大抵の場合は、謝礼としてもらったポイントを現金化することが可能です。
なかには、覆面調査員として国内旅行をしながら、旅館やホテルのレビューを書いて報酬を貰っている人もいるくらいです。

旅をしながらお金を稼ぎたい人には、相性の良い方法ですね。人気のある観光地やレストランは、応募数が多いので、早めに応募するようにしましょう。

旅行資金の調達方法6:教師になる

まともなお給料をもらいながら、仕事をやめずに長期間旅するなら、教師になるのが一番です。
とくに小学校の教師は、夏休みが長いことで有名ですね。

旅で得た体験などを、子どもたちに伝えることもできるし、リフレッシュできるし、いいことばかり!
実際に、夏休みのあいだだけバックパッカーとして旅している教師は多いようです。

筆者もヨーロッパを旅した時に、何度か教師のバックパッカーに遭遇したことがありました。
ホステルに泊まることで、いろいろなタイプの旅行者とコミュニケーションができるので、そういった面でホステルはおすすめです。

毎年、旅に向いている夏のシーズンに長期の旅をしたい人には、ぜひおすすめの職業です。

旅行資金を上手く調達して、旅に出かけよう!

今回は、多くの人が実践している、旅行資金の調達方法を6選ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

普段、お金がないから、とか時間がないから、という理由で旅をあきらめていませんか?

もし、心当たりのある方は、世の中には自分のお金をほとんど使わずに旅行している人もいるのだということを知っておきましょう!