海外旅行に意外に不必要なもの5つのもの!

海外旅行に意外に不必要なもの5つのもの!

海外旅行となると、これもあれも持っていかなきゃ!と思って、必要以上に心配したり、物を持ちすぎて、行く前なのに荷物がパンパン…。
という経験はありませんか?

私も、最初の方の海外旅行は本当にそんな感じで、たくんさん準備して、結局いらないものをたくさんまた日本に持って帰ってくるという、無駄なことを何度もしていました。

ただ、やはり何年も海外旅行をしていると、これは必要でこれは絶対必要がないというものが段々見分けれるようになってきました。

今は、出来るだけ最低限必要なものだけを準備して、軽い荷物で旅行をすることが出来ています。
なので今回の記事は、そういった私の体験も踏まえて、これだけは海外旅行に必要がない!持っていかないほうが良い!というものを紹介します。

これから海外に行く予定の人、今準備中の人は、是非是非参考にしてください!

本当に必要がない「変圧器」

“海外旅行に不必要なものNo.1は『変圧器』” https://t.co/SgdF6jwkuq— ず (@zu2) 2015年12月16日

国によって、電圧が違うので、何かを充電する際にや、家電を使う際に「変圧器」が必要だ!と思う人がいるかもしれませんが、海外旅行の場合は、変圧器は本当に不要です。

それは、今の充電器などの電化製品は、すべての国の電圧が対象になっているものがほとんどです。(各製品に電圧対応の表記が必ずあります。)
よっぽど古いものであったり、家電を利用する場合は必要なこのもありますが、旅行程度で必要になることはよっぽどないでしょう。

変圧器は、比較的重くて大きいので、結構な荷物になってしまいます。

なんとなく買って持っていくと、邪魔になることがほとんどなので、そこは本当に見極めて持っていくようにしましょう。

日本製の大量の「薬」

前までの私は、海外旅行に行く際に、日本製の薬を大量に持っていくようにしていました。
何かあったときに心配だったからです。
頭痛薬や風邪薬、解熱剤などなど、とにかくいろんな薬を用意していました。
しかし、それらのほぼ全ては結局日本に持って帰ってきます。

何かあった時のために用意することは、悪い事ではないですが、それが大量の荷物になることも事実です。
薬は最低限でいいなと気づいてから、持っていく薬を少なくしましたが、全く問題ありませんでした。

薬はもちろん旅行先の国でも売っていますし、本当に体調の悪い時は病院へ行く事も出来るので、大量の薬は本当に不必要だなと思います。

もちろん特別な薬が必要な人などは別ですが、特に普段必要がない人は、最低限で薬だけを持って行きましょう!

大量の「日用品」

これは、海外旅行初心者の人がやりがちですが、(もちろん昔の私です。汗)日用品をたくさん持って行きがちです。

大きいシャンプーやリンスに、化粧品、スキンケア商品、生理用品など、とくにかく日本から大量の日用品を持ち込んでいました。
ただ、これらのものは、旅行先の現地で簡単に手に入ります。

短期の旅行の人は、トラベルセット的なものを少量持っていけばいいですが、中期・長期の旅行の場合は、日本から持っていくのは数日分にして、あとは旅行先で買うようにしましょう!

今では日本製品のものも簡単に手に入りますし、ブランドやその商品にこだわりがない限り、日用品は、現地調達がオススメです。
現地のブランドのものを試してみる良い機会にもなりますよ!

この投稿をInstagramで見る

【赤ちゃん連れ旅行、バスグッズ】 バスタブがないホテルで活躍するのがバスマット。シャワールームに敷けば、赤ちゃんとのバスタイムも快適に。 . 肌が敏感な時期はできるだけ日本で使っているバスソープやローションをミニボトルで持参したいですね。 . 無印良品の洗濯板&洗濯バサミセットは軽くて便利!ミルクやウンチで衣類が汚れてしまっても安心ですね👍👍 . ベビトリップでは行き先、目的別に赤ちゃん連れ海外旅行情報を無料で公開中です。渡航先情報のほかにも、子連れ旅行荷物や、ママトラベラーが伝授する旅行スキルまで情報満載です! . . http://baby-trip.jpn.org/top/ . #赤ちゃん連れ海外旅行 #ベビトリップ #赤ちゃん連れ旅行 #子連れ海外旅行 #子連れ #cozre #赤ちゃんとお出かけ #子連れフライト #赤ちゃん連れフライト #ママトラベラー #travel #trip #海外旅行荷物 #ベビーバス #赤ちゃんグッズ

ベビトリップ!Babytrip!さん(@babytripjpn)がシェアした投稿 –

紙製の「本」

「本」は旅行には不可欠!という人も多いと思います。
私のその内の一人です。
ただ、本は本当に荷物にもなるというデメリットもあります。

私もいつも旅行には本が不可欠ですが、紙製のものではなく、電子書籍で持ち歩いています。
個人的には紙製の本が好きですが、やはり本は結構な荷物になるので、旅行の際は電子書籍一択です。

ガイドブックなんかも、紙製のものだと重いので、電子書籍に入れています。

電子書籍はどうしても嫌だなと思う人は、最高でも本は2冊ほどにして、できるだけ本の荷物は減らすように心がけましょう!

高価な「カバンや貴金属」

これだけは不必要!持っていかないで!と1番思うものは、高価なカバンや貴金属です。

それは、旅行先で、そのもの自体を盗まれる可能性が高いのと、そういった高級品を持っているだけで目をつけられやすいからです。

海外では、特にそういった旅行客はターゲットにされやすく、危険な目にあうリスクが高くなってしまいます。

なので、出来るだけ高価に見えるものは、持って行ったり身に付けるのを避けましょう。

それは自分の身を守るためにも必要なことです!

まとめ

海外旅行にこれは絶対持っていかないと!と必要なものばかりにとらわれがちですが、持っていかないほうがいいものにも目を向けて見てください。
荷物が軽くなるだけで、旅行も身軽に行けるようになりますし、移動も楽になります。

特に今回紹介した不必要なものたちは、個人的に本当にいらないものだと思うので、ぜひ日本に置いて行ってください!

そして、そのほかにも、人によっては不必要なものもたくさんあるので、旅行の際には、これは本当に必要なのかをもう1度考え直して、パッキングをしてみてください。

あとは、身軽に旅行を楽しむのみです!