【女子旅】海外旅行に持っていくと便利な持ち物チェックリスト10選を紹介!!

【女子旅】海外旅行に持っていくと便利な持ち物チェックリスト10選を紹介!!

女子旅で海外旅行に行く女子が増えているのに、インターネット上で女子旅用の持ち物リストを紹介している記事はあまり見かけません。

そこで今回は、トラベルライターの筆者が今までの旅の経験から感じた、
女子旅をよりコンフォータブルにしてくれる便利な持ち物リストをご紹介します!

ダイソーの折りたたみ式踏み台

女子旅の海外旅行に欠かせない持ち物が、ダイソーなどで購入できる「折りたたみ式の踏み台」

100円ショップで、200円で売っているタイプは軽くて小さめなので、持ち運びに便利です。

「何に使うの?」と思う方もいることでしょう。

こちらは、エコノミー座席の下においてフット・レストとして使用します。

たいていのエコノミー座席は、日本人女性の体型に合わせて作られてはいないので、足が地面にしっかりと着かないことや、すわり心地がよくない事もしばしば。

そこで、このアイデアをなんとなく思いついて実行したところ、今まで辛かった国際線がだいぶ楽になりました。

今まで3度ほど試しましたが、スチュワーデスさんによると、離着時の時だけ前の人の座席の下にしまうかバッグに入れた方が良いとのことでした。

エコノミー座席で足腰が痛くなる人には、ぜひ、おすすめのアイテムです!

空港の有料ラウンジマップ

どの空港にも必ずある有料のラウンジ

このラウンジは空港にもよりますが3時間で大体1,000円から4,000円程度で使用できます。
(※プレミアム・エコノミークラスの以上のクラスが使用できるビジネス・ラウンジやファースト・ラウンジとは別物です。)

長時間のストップオーバーや、悪天候でフライトが遅れる時などがあります。
そんなときは、ラウンジを使用した方が、レストランなどで長時間過ごすよりも格安で快適な時間を過ごせます。

予約なしで使用できるラウンジも多いので、海外旅行をする際には空港の有料ラウンジマップを準備すると良いでしょう。

ダイソーのツボ押し棒

ダイソーやその他の100円ショップで売っている「ツボ押し棒」

ホテルなどで、旅行の疲れをほぐすのに最適です。

手や足裏にも使えて、荷物にならない大きさなので、海外旅行にはおススメのリラックス・アイテムです。

シャワーキャップ

意外に知られていないのが、シャワーキャップの活用法

靴をバッグに収納する際に手早くできるので、とても便利です。

使用方法は、靴の底の部分にかぶせるだけ。

少し気になるという方は、上面からも、もうひとつシャワーキャップをかぶせると、すっきり収納できます!

紐がついていないタイプのスニーカー

旅行中はとにかく、たくさん歩くので、スニーカーが便利です。

しかし、欧米のお洒落なレストランなどでは、スニーカーでは恥ずかしいという場面も。

そこで便利なのが、紐がついていないシンプルなデザインのスニーカーです。

黒や白などのベーシックカラーであれば、これ一足でほとんどの場所に履いていけます。

形状安定ブラウス

アイロンが使えない海外旅行。

しかし、しわくちゃのブラウスを着ているとなんだか気分が上がりません。

そんな人におススメなのが、形状安定タイプのブラウス

お値段は少し高めですが、アイロンをかけなくてもしわになることがないので、とても便利です。

シリコンブラ

中長期の旅行だと、着る物がなくなって途中でクリーニングや洗濯をしなくてはならないことも。

そこで便利なのが、紐がついていないタイプの「シリコンブラ」です。

紐がないので付け心地も楽で、水洗いした後に軽く拭くだけですぐに使用できます!

かわいいコンタクトレンズ・ケース

100円ショップなどで売っている、かわいいコンタクトレンズ・ケース

化粧水や保湿クリームを入れるのにぴったりです。

小さいケースをいくつも持参すると、探すのにも手間がかかりますが、
これなら一つのケースで化粧水とクリームの両方が入るので、便利です。

たくさん持参する人は、デザインごとに分けるという方法もあります!

ポケットサイズの消臭スプレー

飛行機のお手洗いでは、長蛇の列ができることもあります。

自分の後にトイレに入る人が嫌な思いをさせないためにも、消臭スプレーは必需品です。

トイレでのエチケットは女子旅なら、なおさら気をつけたいポイントです。

オシャレ用メガネ

海外旅行では朝の飛行機の出発が早かったり、朝早くから観光地を移動したり、何かとバタバタとしてしまうことも。

そんな時は、メイクをする時間をなるべく減らしてみんなのスケジュールに合わせることが必要になってきます。

そこで便利なのが、度が入っていないタイプのオシャレ用メガネ

ふちありタイプなら、メイクをしなくてもしっかりとした印象になり、ノーメイクをあまり感じさせません!

ただし、空港のイミグレーションを通るときは、パスポートの写真と違うと問題なので外すようにしましょう。

女子旅で海外旅行に行くときは、しっかりと準備をして快適な旅にしよう!

以上、女子旅で海外旅行に持っていくと便利な持ち物チェックリストをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

上記のグッズ以外にも、ポケットサイズの保湿スプレーや、快眠をもたらせてくれるアロマスプレー、耳栓、除菌ジェルなども必須アイテムです。

女子旅で海外旅行に行く際には、しっかりと持ち物リストをチェックして、より快適な旅にしましょう!