【保存版】空港をフル活用!飛行機が遅延した時の過ごし方5選

【保存版】空港をフル活用!飛行機が遅延した時の過ごし方5選

飛行機がまさかの遅延!しかも長時間・・・。
仕方なく、レストランに居座ったり、待合シートで横になったり、でもなんだか楽しくない。
そんな体験をしたことがある旅行者もいることでしょう。
旅行は、遅延であれ、何であれクリエイティブに過ごすことで、10倍にも100倍にも楽しくなるものです。
今回は、飛行機の遅延した時の「実りある時間の過ごし方」について、ご紹介いたします。

飛行機が遅延した時の過ごし方1:チェックイン・カウンターで情報収集

飛行機の遅延の情報が入ったら、まずは、チェックイン・カウンターにて状況確認をしましょう。
何時間の遅延なのか、そして補償内容はどうなっているのか、の情報を確認することはとても大切です。
航空会社によっては、無料お食事券を提供してくれたり、現地到着が終電後になってしまう場合のホテルの手配などをしてくれたりする場合があります。

私が以前、ロンドンから日本へ渡航する際にも、ロンドンと東京の同時発生台風で4時間遅れとなりましたが、ヒースロー空港での無料お食事券、日本での1万円分の交通費または宿泊補助が提供されました。

あいにく、終電後であったため、地方へのタクシーで帰るわけにもいかず、空港で野宿することになってしまいましたが、後日空港でのシャワー代と飲食代を請求したところ、全額、銀行口座に振り込んでくれました。
この際には、①終電後で宿泊先が見つからなかったこと、空港内の24時間営業のカフェなどで野宿したことを伝えるメモ、②レシートを同封しました。

飛行機が遅延した時の過ごし方2:ホテルや職場、家族などに連絡

飛行機が遅延したときに、意外に怠りがちになってしまうのが、滞在先や職場、クライアント、家族への連絡
チェックイン・カウンターで収集した情報をもとに、その時点での状況を先方にしっかりと伝えましょう。
また、遅延の状況に変更が生じる可能性があることも伝えておいた方がいいでしょう。

筆者は、以前母と一緒にパリに旅行した際に、飛行機が遅延。
ホテルへの連絡を怠ったため、1日だけパリの空港で野宿する羽目に。
同じ空港で生活するホームレスとお友達になれて、それはそれで、楽しかったのですが・・・、しっかりと連絡をすれば、こんな事態も防ぐことができます。

飛行機が遅延した時の過ごし方3:空港探索、ウォーキング

飛行が遅延は3時間以上の長時間に及ぶことも。
そんな時は、パブやレストランで過ごすのもいいですが、一番のおすすめは「ウォーキング」です。
大きなハブ空港ならば、ターミナル間をバスで移動することも可能。
見学気分で空港内を探索するのも、結構楽しい暇つぶしになります。
トランジットの場合は、セキュリティー上、他のターミナル内には入れないので気をつけましょう。
ターミナル間の移動だけなら、とくに問題ありませんが、不審者と怪しまれないようにしましょう。

ウォーキングをする際には、なるべく「動く歩道」は使わずに、自分の足で歩くようにしましょう。
空港の隅から隅までを、小さなスーツケースをひいて歩くのは、結構な運動量になります。
とくに、長距離線のあとの乗り換え便待ちの場合は、適度なロング・ウォークは上空で膨らんだ身体をもとの状態に戻してくれます。

飛行機が遅延した時の過ごし方4:シャワーやつぼ押しマッサージ

飛行機が遅延すると、ついイライラしてしまうことも。
そんな時には、シャワーを浴びたり、つぼ押しマッサージを体験したりして、リフレッシュすることが大切です。

空港には、たいてい有料のラウンジがあります。
なかには、シャワーだけをリーズナブルな料金で利用できるラウンジも。
とくにアジアの空港には、足のつぼ押しマッサージを提供しているスパやラウンジもあるので、飛行機が遅延した時の精神的、肉体的な疲れをとるようにしましょう。

飛行機が遅延した時の過ごし方5:SNSで写真や情報をシェア

空港でオススメの絶景スポットやおしゃれなカフェを見つけたら、スマホで撮影して、ツイッターやインスタグラムなどにアップしてみましょう。
同じ空港を利用している人たちがレスポンスしてくれるはずです。

また、チェックイン・カウンターでは得られなかった最新の情報などが入手できる場合もあることでしょう。
どんな状況であれ、人と共有することでネガティブな体験も楽しいものへと変わるはずです。

飛行機が遅延した時の過ごし方6:リーズナブルなお店を探す

飛行機が遅延したときの一番のストレス解消法は、なんと言ってもショッピング
しかし、免税店は少し敷居が高いと感じる人もいることでしょう。

高級な香水や化粧品、お酒などがならぶ免税店ですが、空港には稀にリーズナブルなお土産屋さんが存在します。
筆者も以前、成田空港第二ターミナルの免税店で高額な日本酒をお土産として購入したあとに、数百メートル先に格安のお土産屋さんを見つけて、悔しい思いをしたことがあります。

お土産屋さんでは、リーズナブルな日本酒やお土産用のお菓子に加え、ビール、焼きそば、ラーメンなど売られています。
比較的ひっそりとした場所にあり、知る人ぞ知るという感じのお店でしたが、某主要航空会社のキャビン・アテンダントやパイロットたちが、みなそこで買い物をしていたので、おそらく頻繁に利用する人たちの間では有名なお店なのでは?と感じました。

飛行機が遅延した時は、楽しく堅実に過ごそう!

実際に飛行機が遅延すると、何から行動を起こせば良いか分らず、優先順位が逆になってしまいがちです。
しかし、まずは堅実に行動することが大切。やるべき情報収集や連絡を怠っては、のちに大変な事態になりかねません。
そのうえで、ストレスフリーで楽しむことも大切。
普段の日常の生活にはない「空港」というエキサイティングな空間を楽しみましょう!