ヨーロッパにできるだけ安く旅行をする5つの方法を伝授!

ヨーロッパにできるだけ安く旅行をする5つの方法を伝授!

ヨーロッパに行ってみたい!ヨーロッパに行くのが憧れ!と思っていても、
いざとなるとやっぱり気になるが「お金」ですよね。

ヨーロッパは日本からとても離れてるし、物価も日本より高そうだから、旅行費はめちゃくちゃ高いんだろうな…。
と思っている人は少なくないはずです。

確かに、ヨーロッパには日本より物価が高い国もありますし、時期や状況によっては航空券も高いです。

しかし、工夫次第ではヨーロッパに行くのも、アジア諸国に旅行するくらい安く行けることもあります!

そして、ヨーロッパに旅行といっても、人によってそこに行きたい意図は違いますよね。

例えば、フランスの料理が食べたい!だったり、イギリスの博物館や美術館を巡りたい!や、
ただヨーロッパに滞在して雰囲気を感じたいなどなど。

人によって目的や理由は違うと思うので、自分の目的に合わせて、他の部分を節約したりすることで格安でヨーロッパに行くことが可能です。

それらを踏まえて、今回はヨーロッパに出来るだけ安く行く方法をご紹介します!

ヨーロッパ旅行を考えている人は是非参考にしてください!

 

航空券比較サイトを利用して安い航空券を探す

まず、誰もができる節約が、「渡航費を安くする」ことです。

その渡航費を安くするのは、もちろん安い航空券を取るのが1番手っ取り早いです。

1番安い航空券と言われて…。と思う人もいるかもしれませんが、心配無用です。

ここ最近は、航空券の比較サイトが多数存在します。

それらのサイトでは、自分が行きたい場所と日付を設定して検索すれば、
世界中の航空会社が出している航空券の中から1番安い航空券を探し出してくれます。

なので、簡単に安い航空券を見つけることができます。

さらに、旅行をする時期を、旅行閑散期を狙ったり、
出来るだけ前もって(2〜6ヶ月前を推奨します)航空券を予約しておくと、比較的安く取れたりするので、
そういったちょっとした工夫と、航空券比較サイトを使うだけで、そうとうお得に飛行機に乗ることができます。

旅行費の大きなウエイトを占めるのが、この渡航費なのでここを節約できると、だいぶ安く旅行に行くことができますよね。

 

宿はゲストハウスもしくはAirbnbを利用する

旅行中に、高級なホテルや豪華なホテルに泊まりたい!という方はこの章はスルーしていただいて大丈夫です!

逆に、ホテルや宿は最低限泊まれれば良い、綺麗であればどこでも良い!という方はこの宿代を大幅に削ることができます。

それは、ゲストハウスを利用するもしくは、Airbnbを利用するという方法です。

世界中に格安のゲストハウスは存在するので、シェアルームが苦でない人にとっては、とても良い方法です。

ホテルの半分以下の金額で泊まることも可能なので大分安く済ませることができます。

個人的にさらにおすすめなのがAirbnbです。

旅慣れをしていない人は少し抵抗がある人もいるかもしれませんが、
Airbnbはゲストハウスより快適で格安の物件が多いのも事実です。

実際には部屋はホテルなみのクオリティーだけど、ゲストハウスなみの金額という部屋もたくさんあります。

ゲストハウスやシェアルームは嫌だけど、宿代は安く済ませたい!という方にはAirbnbがとてもおすすめな滞在方法です。

この方法をとるだけで、旅行費はかなり抑えることができます。

 

キッチン付きの宿に泊まって自炊する

旅行の目的が「食」という人はこの節約は出来ませんが、
食にはあまり興味がないよ!という方は、食費を節約しましょう!

その際に必須なのが、キッチン付きの宿に泊まるということです。

通常のホテルであったら、ほとんどの場合キッチンが付いていないので、
アマートメントホテルかゲストハウスAirbnbを利用して、キッチン付きの宿を利用しましょう。

ヨーロッパの観光地の外食代は本当に高いです。

しかし、それに比べてスーパーや市場で買う食品は非常に安いというのがヨーロッパの特徴でもあります。

なので、スーパーや市場で現地のものを買って、自分でキッチンで料理をすることで、食費は圧倒的に抑えることができます。

食費にはとにかくお金をかけたくない!食よりもっと他のことにお金を使いたい!と思っている人は、
キッチン付きの宿を探すようにしましょう。

 

観光の際は無料日や割引日を狙う

旅行といえば「観光」ですよね。

これはほとんどの人が外せないところだと思います。

しかしヨーロッパは、他の地域と比べて、観光スポットの入場料や参加料など、観光費がとても高いです。

しかし、それらを節約する方法も存在します。

ヨーロッパの美術館や博物館などは、月に数回ほど無料開放の日や割引日が設けられています。

例えば毎月第1日曜日は、ヨーロッパ中の多くの観光スポットが無料になります。

さらに、その国の祝日などは無料や割引になったりすることが多いです。

それらを狙っていくことで、格安で観光スポット巡りをすることができます。

なので、とくかく観光スポットをたくさん回りたいけど、出来るだけ節約したいという方は、
自分が行きたい国や地域の祝日や記念日を調べてからいくことをお勧めします。

 

学生割引やユース割引を積極的に使う

もしあなたが学生であったり30歳以下のユースであったら、観光費や移動費を安くすることができます。

ヨーロッパ中の多くの観光スポットや交通機関は、学生割引やユース割引(場所によって年齢は違う)を設けています。

特に学生割引は本当に至る所で受けることができるので、学生の方はしっかりそれらの割引を使うようにしましょう。

その際は学生証が必須なので、忘れないようにしてください!

そして、20代の人もユース割引というものを様々な場面で受けることができます。

なので、観光料を払う際は、それらをしっかりチェックしてから払うようにしてください。

また、この割引も本人確認できる書類が必要なので、忘れないようにしてくださいね。

 

まとめ

ヨーロッパ旅行はどうしても高いというイメージがあって、行きづらいと思っている人も少なくないでしょう。

しかし、上記のような工夫次第で、あなたが思っている半分以下もしくは3分の1以下の金額で行くことができてしまいます。

最近は韓国や台湾などのアジア諸国に格安で行ける!と言われていますが、同様にヨーロッパも本当に格安になっている時代です。

なので、是非節約方法を試しながら、自分の目的にあった格安ヨーロッパ旅行をしてみてください!